初心者/未経験

【初心者向け5分でできる】Ruby(Ruby on rails)のオリジナルWEBアプリをリリースする為にConoha VPSを契約する手順

【初心者向け】Ruby(ruby on rails)でのオリジナルWEBアプリをリリースする為にConoha VPSを契約する手順

プログラミング初心者
プログラミング初心者
プログラミングを勉強して実際にローカル環境でアプリケーションを作れるようになったけど、副業や転職の時に見せる様としてどう公開すれば良いの?

プログラミングを初心者から勉強して、いろいろ作れる様になると次のステップは公開だと思います!
僕もRails/HTML/CSS/JavascripでWEBアプリケーションを作成したときはワクワクしてすぐ公開しました!

そこで、今回公開する為に必須なVPSの契約方法をまとめました!

また、VPSは日本では
・AWS
・GCS
(簡単に言うとamazonやgoogleが出しているクラウド上(サーバー)貸し出しサービス)
Conoha VPS

の三つがメジャーところですが、AWS,GCSは料金がドル計算なのと設定が結構ややこしいので熟練SEじゃない場合は、基本的にConoha一択で損はしません!

※今回の記事もConohaを契約する方法についてまとめてあります!

※なぜVPSが必要なのかはこちらにまとめてありますので、わからない方は一読ください

レンタルサーバー
【初心者入門編】作成したWebアプリをネットで公開する為に最低限必要な基礎知識VPS・レンタルサーバーとは?(プログラミング言語:PHP,Ruby,HTML,Javaなど)【初心者入門編】作成したWebアプリをネットで公開する為に最低限必要な基礎知識VPS・レンタルサーバーとは?(プログラミング言語:PHP,Ruby,HTML,Javaなど)...

始める前に:Conohaとは

初めての方はXserverとかに比べるとあまり聴き慣れないと思いますが
Conohaはあの有名なGMOのレンタルサーバーのサービス名になります!
その為、Conohaは名前は聞いたことがなくても力のある企業がやっているメジャーで安心できるサービスです!
(19万人以上が使っています)

STEP1:サイトに行く

まずはConoha VPSのHPに行きます

Conoha VPS HP

で、真ん中の今すぐお申し込みをクリックします

conohavps_toppage

STEP2:必須項目の入力

次に情報入力画面になります!

必須項目の部分だけで良いので入力していきます

01 ConoHa VPSお申し込み方法

STEP3:必須項目の入力

次に、本人確認のための電話番号認証を行います

STEP4:支払情報の入力

次に支払方法を入力します。Conohaチャージというものもありますが、特に気にせずクレジットカードの登録で大丈夫です!

STEP5:サービスのお申し込み

サービス内容を選択します
自分の希望・勉強内容に合わせて各自選択してください!

①リージョン:東京を選びます

②サービス:VPSを選びます

③サービス内容:
・もしリリースしたサービスを正式に多くの人に使ってもらう事を考えている、副業として実際に運用していく → 1GBを選択で困ることはないと思います。
・ポートフォリオとして、公開して転職・就職の時に見てもらう為や一部の人しか使わない → 512GBで十分だと思います!

(契約後に変更することもできるので、そこまで神経質にならなくても上に書いたどちらに当てはまるかを軽い気持ちで選べんでもこの時点では特に問題ないと思います)

④イメージタイプ:アプリケーションを選択(cent osだけ入れたい人などはOSを選択)

⑤イメージタイプ内容:自分の入れたいアプリケーションを選択(私の場合はRuby on Railsです)
※Conohaではここで選んだアプリケーションを最初から構築した状態で、提供してくれます!ここがConoHaのめちゃくちゃ良いところ出し初心者にとってはめちゃくちゃ助かります!

⑥rootパスワード:サーバー上で管理者としてのパスワードをここで登録します。絶対忘れないかつ絶対突破されないパスワードにしてください

⑦ネームタグ:今後このサーバーを見分けるための名前を決めます。例えばAアプリサーバーとして、次新しいアプリをリリース する為に新しいサーバーを借りたらその時にBアプリサーバーにして・・・って感じで使います。

⑧最後に追加をクリックして完了です!

conoha_vps_register

まとめ

以上、Conoha VPSの登録方法まとめでした!
これで一歩ずつ自分の作成したWebアプリのリリースに近づいているのを感じることができるかと思います!
引き続き、気を抜かずに頑張っていきましょう!