swift/IPhoneアプリ(ios)

【副業初心者】プログラミング副業の企画・アイディアが閃くのは天才だけ?

idea1

【副業】プログラミング副業のアイディアが閃く方法はある?

プログラミング副業
プログラミング副業
プログラミングを勉強して副業をしたいんだけど、なにを作れば良いの?アイディアは優れた人にしか閃かない物?閃かせる方法は?

アイディアは天から降ってくるもの、たまたまビビビっと頭の中に思い浮かぶもののように思われがちです。

ただ、ホリエモンはいろんな事業アイディアを思いついて成功させていたり、世界には売れる広告を何度も成功させるアイディアマンもいるのです。

つまり、アイディアは思いつく側面もある一方、アイディアを意図的に出すことも可能なのかもしれません。そのような点をこんかいはまとめていければと思います。

また、今回の記事については世界的に有名なこちらの書籍を参考としております
アイデアの作り方

重要事項:パレートの学説

パレートの学説とは

イタリアの優れた社会学者でもあるパレートさんの本の中で、アイディアはたまたまの産物であるかどうかの一つの回答が書かれています

その中で書かれていることは、

全人間は二つの主要なタイプに大別出来ると考え、フランス語でスペキュラトゥールとランチエと名付けたそうです。
その二つは簡単にいうと、新しい組み合わせの可能性について常に夢中になっているグループと着実に物事をやるが想像力に乏しい保守的な人間で前者に操られて生きている側の人々となります。
たしかに我々の私生活や会社を見渡しても、強弱はありつつもこの二つのタイプが実在しますよね?

そして、パレートさん並びにジェームズWヤングさんは誰しもがアイディアを生み出す能力があるわけではないが、前者のグループのひとは先天的な才能を持っており、またそれは決して稀有な才能というものではないと考えています。

つまり、アイディアを出す才能というのは比較的多くの人が持っているもので、それを伸ばそうと懸命に努力することで創造力が高まりアイディアを作り出せる可能性が十二分にあるということです!

パレートの学説からの学びポイント

今回、アプリ・自分のサービスを考えるという点においても、有名なインフルエンサーなどではなく今無名の我々でもしっかりやればアイディアを作り出せるという事がまずは励みになりますし、じゃあどうアイディアを出して行こうかという次の一歩を出すきっかけになるかと思います!!

結論:アイディアを作り出す才能は多くの人がある!

次の記事では才能を伸ばす事ができるかをまとめていきます!

本記事についての参照はこちらです

アイデアの作り方