プログラミング学習方法

テックアカデミー/Techacademyで副業におすすめのコース5選!

転職オススメテックアカデミーコース

テックアカデミー/Techacademyで副業におすすめのコース5選!

Aさん
Aさん
副業のために、テックアカデミー/Techacademyに入ってプログラミングを勉強したいんだけどどのコースが良いの?実際通った後副業出来るの??

そのような疑問をこの解決するための記事となります!

副業を目的にテックアカデミー/Techacademyを受講

これを読んでいただいている方は、副業や転職など何かしらプログラミングを学んで人生を変えるためにテックアカデミー/Techacademyを受講を目指している方が多いと思います

今回は副業やフリーランスになるというポイントに絞って紹介させて頂きます!

転職とかとか少し違ったポイントになりますので、ご注意ください!

転職おすすめコースの選択基準

今回この記事を書くにあたり、選択した基準は以下になります!!

・副業としてやりやすさ
・学習難易度の低さ
・自宅で出来る言語
・需要の多さ

この辺りがプログラミング副業のポイントになってくるので重点的に評価しています!

おすすめコース1:Word Press 少し難易度高い!が極めれば少し高めに稼げる!

テックアカデミー/Techacademy WordPressコース

副業のやりやすさ

リモートワークが可能かつ、1案件の規模が小さいものが多いため、やりやすさに優れています!
さらにphpからhtml/cssまで幅広く作業が必要になるため、必然的に単価も高くなってきます!

また、自分でwordpressを作りながら自己学習を簡単に出来るので、より身につきやすいポイントも良いです!

学習難易度

主に比較的学習難易度が低いHTML.PHPなどを使います!

自宅で出来るか

リモートワーク可能です!

需要の多さ

近年需要が高まっており、副業解禁等の影響でその人気はまだまだ伸びてきています!!
今後も個人・法人ともに需要が増えていく可能性が十分に高く、チャンスの十分な分野!

おすすめコース2:フロントエンドコース 楽にコツコツ稼げる!

テックアカデミー/Techacademy フロントエンドコース

副業のやりやすさ

案件の規模が小さいのから大きいのまであるので、自分の時間に合わせて副業出来る!

ただ、1番参入障壁が低い分野で競合も多い。副業解禁で参入者が増えることを考えると、今後も競合は増えていくだろう。
ただ、需要も増えているのでそこまで心配ないか?いずれにせよ、フロントエンドは1番簡単+副業しやすさ最高!

いずれもっと難易度が高い言語にと考えている方も多く、まずはフロントエンドから初めて長期的にそのような視野を持つのもありかも!

学習難易度

既述ですが、今回の中では1番学習難易度が低いです!

自宅で出来るか

これもリモートで作業可能です!

需要の多さ

めちゃくちゃ多いです!なぜかと言うと、サイトの仕様は変えないけど見た目だけ変えようとかブログの見た目を作って欲しいというパターンやまたRailsでもJavaでもpythonでも見た目部分はフロントエンド系言語で作る必要があります!

(サーバーサイド言語:javaやrailsなど計算やログイン機能など見た目の後ろで働く言語のことを言います。詳しくはググってもらえればと・・・)

その他、一つのアプリを作ろうと考えた場合、フロントエンド言語はサーバーサイド言語とと競合してしまうことがなく、ほとんどのアプリで採用されるのです!

その為、必然的にフロントエンドの需要は他の言語に比べとてつもなく多くなります!

おすすめコース3:Webアプリケーションコース サービスが売れれば不労所得、リモート副業も可!

テックアカデミー/Techacademy webアプリケーションコース

副業のやりやすさ

案件数はフロントエンドに劣るが、サーバーサイドの言語の中で副業という点では抜群の人気!

(※堅実に転職したい場合はjavaが一番人気:取り入れている会社が多い=採用のチャンスが多い。
javaは大規模システムを開発に向いている言語のため、それだけ雇用もあるし大きい企業が開発しているため雇用も安定していることが多い)

学習難易度

言語はRuby (Ruby on Rails)を用いて開発します!
フロントエンドよりは難しいが、バックエンドと言われるpythonやJavaよりは格段に難易度が低く、初心者向き!
日本人が作っているので、その点でもさらに勉強し易い言語!

自宅で出来るか

もちろんリモートで作業可能!

需要の多さ

この言語は他の言語より早く比較的簡単に高機能なwebサービスを作ることができることから、人気が上昇している言語です!

特にスタートアップなど、これから作り始めたい人にはこのメリットに惹かれて、Rubyを使う事が多くあります!
その為、今後需要がどんどん増えていくと言われています!

フリーランスを目指す系のプログラミング教室でも、フロントエンドとこの言語を必修とするところが多い印象なのでそれだけ副業、リモートワークに適していると言えるでしょう。

おすすめコース4:モバイル系 IPhoneコース or Androidコース

テックアカデミー/Techacademy IPhoneコース
テックアカデミー/Techacademy Androidコース

副業のやりやすさ

リモートなしだが、リリースしたアプリが売れやすい。アプリによっては月額数万円から数十万円まで!

今までの3つに比べると格段にやりにくいが、キチンとやればめちゃくちゃメリットがあって何もしなくても小銭稼げるし、もしかしたら結構儲けれる。

今までの3コースのような副業形態「受託開発」(アプリなどの作成の依頼を受けて、代わりに作成すること)はモバイル分野においては企業が行っている事が多く、素人が1人でやろうと言うのは作業量的にも難易度的にも非現実的。

ただ、個人開発でアプリ開発してリリースするという方法がある!
そこから収益or広告費を取得する事で月額or単発でお金を貰うことができるし、それで儲けて何もせずに生活している人も世の中にはいるのも事実

他のアプリと違って、作った分だけお金を貰えるんじゃなく、作ってリリースしダウンロードしてもらえるようになれば後は放っておくだけで、何もしなくても毎月お金が入ってくるようになる!

参入障壁は高いけど、他の3パターンにはないどでかいメリットがある副業!

※もちろん簡単に億万長者になれます!というわけではなく、そこまで行くならきちんとした分析と運などが必要
ただ、僕もリリースして3ヶ月で6000円/月(他の言語の勉強しながらだからそこまで本気じゃなく)なので、
小銭程度、数万円程度であれば現実的です!

学習難易度

他の3パターンよりは高め。だが、Java、C言語ほど難しくなく、中くらいという感じ。自分の携帯で実際に動くので、結構楽しくワクワク勉強出来るので、個人的には最悪趣味レベルだったとしてもおすすめ

自宅で出来るか

受託開発は自宅で1人でやるのは無理(量も質も)

自分のオリジナルアプリ開発であれば自宅で可能!

需要の多さ

出すアプリによってはめちゃくちゃ需要あるし、ない場合もある。こればかりは自分次第。
ただ、技術の高さはあまり関係ないので、初心者でも絶対チャンスはありきちんと考えれば一定数以上のダウンロードは見込める!僕も実際に5つリリースしていますが1つは全く、1つはぼちぼち、3つはリリース2月目くらいから毎日一定数ダウンロードしてもらえています!


まとめ

いかがでしたでしょうか?

読んだ結果まだ悩まれているようでしたら、テックアカデミー/Techacademyが「無料キャリアカウンセリング」で現役SEに相談する事が出来るのでおすすめです!

 

その他無料のサービスも結構あるのでその辺をあてにしてみるのも良いかもしれません!

無料プログラミング教室
【完全無料】現役SEが解説!無料で受けれるプログラミング教室のサービス一覧【完全無料】現役SEが解説!無料で受けれるプログラミング教室のサービス一覧...