swift/IPhoneアプリ(ios)

【徹底レビュー】TechAcademy/テックアカデミー iPhone(swift)コース  オリジナルアプリ作れる?実際に成長する?メンターは?料金は?転職は?副業は?

この記事ではIphoneアプリコースを受講したいけど実際どうなの?と思われている方の悩みを解決します!

TechAcademy/テックアカデミーのiPhoneコースを受講したので今回はiPhoneコースについて体験談を記載します。

これから受ける人の参考となればと思います。TechAcademy/テックアカデミー自体についての感想は他に書きますの。今回はiPhoneコースに特化して記載してます

TechAcademy/テックアカデミー iPhoneコース 料金

他のコース期間/学生or社会人で違いますよね
おさらい程度に記載しますが、詳しく見たい方・再確認したい方はリンクから確認ください。

iPhoneアプリコース

また、料金を誰でも5分の手続きのみで1万円も割引する方法があります!
この記事にまとめてありますので、受講予定の方は手順に沿ってやってみてください!

テクアカデミー料金
【2020年版】テックアカデミー/TechAcademyの料金を1万円安くする方法!【2020年版】テックアカデミー/TechAcademyの料金を1万円安くする方法!...

TechAcademy/テックアカデミー iPhoneコース おすすめの期間は?

ちなみに私の受講期間は8週間でした。

実際はどうだったか → オリジナルアプリが途中までで終わりました。ちょうど良かったと思ってます。
(サービス残業、休日出勤なしの月20-30時間残業くらいで、あまりプライベート遊ばずで8週間でした。)

断然8or16週間がおすすめ!正直普通の未経験・初心者には4週間と16週間はおすすめしない。

私の場合は4週間終わった頃から、徐々にエラー対応やぐぐり方のコツがわかってき自立して勉強・アプリ作成できるようになってきました。その為、ぶっちゃけ後半1,2週間はエラー解消できなくてとかでメンターへ頼ることは減ってきており、定期開催のメンタリングも途中で終わる事もありました。その為、私は8週間で少し余裕があるくらいでした。

ちなみに、受講期間が終わっても教材は見れますのでそこは全く心配ありません!その為、「受講期間」=「メンター・チャットサポートが必要な期間」で考えるとそれぞれに合った期間がわかってくるかもしれません。

4週間コースがおすすめな人とは?

学生or社会人でもめちゃくちゃ時間をついやせる(有給消化中など)場合は4週間でも良いかもしれません。私の場合は4週間時点ではカリキュラムが途中でしたしまだコツが掴めず簡単なエラーでもメンター・チャットサポートなどに助けてもらってました。時間があり、ガツンと時間かけて勉強でき、4週間のうちにそのレベルを抜けれるようであれば良いかもしれません。

先述のような状況だったので、16週間は長すぎるような気がします。(それであって8週間より10万円高い・・・他に良い教材買える・・・)

8週間と12週間プランの境目で悩んだら?

難しいですが、金銭感覚と費やせる時間次第でしょうか。金銭感覚としては私は5万円他に費やせるなら期間短くして頑張るか!派でした。そのお金を足しにして、結果的には予定より良いスペックのパソコンが買えました!

(後でメンター延長もできるので、最初は8週間でも良いかも?)

TechAcademy/テックアカデミー iPhoneコースで未経験者・初心者は転職できる?

私も転職活動実施しましたので、その経験をいかに書きます
(最終的にはいろいろ合って他の選択肢を取りました。)

※↓一応こう言う転職保証のコースもありますが、私が受けたのはこれではなく普通のコース+無料の転職サポートです
転職できなければ全額返金の「エンジニア転職保証コース」

料金は無料
実際転職活動してみての内容 → 良い!!

理由1:TechAcademy/テックアカデミー で勉強した内容、やる気がある事が担保されているため、未経験でも応募オファーがくる

※注意:転職オファーとは違いますので、こちらがはいと言えば転職できるってことではありません。是非応募してくださいというオファーです。知識とやる気は担保されているので、まず土俵に立たせてもらえるということです。

私は他の転職サービスも使っていましたが、未経験は土俵に上がれない事の方が多いのでこの土俵に上がった状態から勝負できるのは結構助かりました。

理由2:独自の求人サイトがあり、未経験でもウェルカムな求人が多い

(そりゃ未経験のプログラミングスクールの求人サイトに投稿するわけだからそうだとは思いますがこれが他の転職サービス(よく名前を聞くようなやつ)との一番の差・差別ポイントかと思います。ここは感心しました)。

理由3:自分の今のスキルやこれまでの努力を「テックアカデミーで勉強しました」の一言で定量的に正確に伝えれるのでメリットがある。

理由1でも書きましたが、やはり未経験は門前払いなところもある中でこれだけ、未経験でも、やる気があれば向かい入れてくれる技量、容量がある会社があるのは、勉強の励みにもなりました。

微妙な部分もありました

転職面談・サポートは微妙・・・
一応転職担当さん?と面談をするのですが、そこが微妙でした

理由:自己分析とかするだけで、基本的に求人への応募や探すのは自分でやります。手伝ってくれますが、あまり親身じゃない+同じ求人ページをみてこれどうですか?って感じなので正直見当違いな提案をされることの方が多かったです。

時間を合わせたりする浪費を考えると、特に担当者さんに聞かなくても自分でページで検索して探した方が自分の希望に合った求人を浪費なく探せるかと思います。(担当者さんも求人ページを読んで探すだけなので、この人に聞かないといけない裏情報があるわけでもなさそうです)

メリットもありますがデメリットもあるので、私は普通の転職エージェントとの併用が良いかと思ってやってました。良い感じにそれぞれのメリット・デメリットを補完できていたかと思います。

噂話ですが・・・
担当者さん曰く、5社うけると最低でも1つは受かることが多いとのことでした。
→もちろん、職場とその人が合うかで個人差があるかと思いますのでご容赦ください。
少なくともこのプログラミングスクールによって転職のチャンスが大きく開かれるのは変わりない。一般の人、情熱があれば転職できないことはなさそうな印象。やはり独学よりはスムーズに転職できそう。(独学でもその勉強内容をきちんとアピールできれば問題ないと思います)



TechAcademy/テックアカデミー iPhoneアプリコース学習内容

HPで見れるような基本的な内容はみなさん調べ済みの方も多いかと思いますので割愛します。
まだの方はHPリンクこちらになりますので、さらっとご確認ください
iPhoneアプリコース

あとは後ほど、学習した成長結果・成果を記載するので、そこでも実際の成果物等をみてもらえます!

ポイント1 初級者用の本とかに比べてめちゃくちゃきちん奥の部分までの方法を学べる

例えばエラー処理とか例外処理とか表面的な小手先の知識ではない部分まで学べます。

正直未経験・初心者だった私は例外処理って何??そんなのいる??ってなってましたが、この教材できちんと必要性から方法まで学べました!

ポイント2 本格的な分だけ、正直最初は難かしい。ただ、中盤からめちゃくちゃ楽しい!!

いろいろ、細かくきちんとした内容なだけに、最初はやっぱり難しいと思うことも多々ありました!

ただ、中盤以降やオリジナルアプリ作りながら見直した時にびびっと理解できたりするのでどんどん楽しくなっていきます!

ポイント3 同じタイマーアプリを作るでも、本やUdemyよりはやはり質が違う

ポイント1,2と被りますが、やはりそれらの細かい違いがあるので、簡易的なタイマーアプリなどを作るのでも本などとは質が違うものを作ることができます。

本はただ、タイマーが動くだけ。でもそれだとバグも多く発生します。プログラミング教室では実践的なエラー回避方法やカスタマイズなどまできちんと学べます!

ポイント4 勉強が料金に見合っていて、あとは自分次第。教材は良いがそれを吸収できるかどうか

俗にゆう猫に小判・豚に真珠になるかならないかは自分次第です。私は絶対なりなくないと反骨しんでがんばりました。

教材は良いだけにそれを理解し切ればきっと料金に見合った内容なのだろうと思います。ただ、受験期間中はあまり理解できず、確かに料金に見合った知識は得られていなかったかと思います。その後の自己学習期間でグッと理解できて、費用対効果が上がってきているのを受講終わりに日々感じている日々です!

受験前後でどのような違い、成長・成果があったか

受験前 swiftもxcodeも意味がわからない?何?言語?

iPhoneアプリでやりたい仕事があってそこに転職したい!でもswiftって何?xcodeって何?俗に言うプログラミングってパソコンの何を使って書くの?どうやってリリースするの?

受験後

成果1 綺麗なインスタ風アプリやToDoアプリを作ることができる!

これらを作ると聞いて少し身構えてしまいますよね?受講すればこれをみなさんも作れるようになるし、それぞれのパーツをどう作れば良いかがわかるようになります。

成果2 メンターがサポートの元オリジナルアプリを作れる

本や動画学習にはないとても重要な部分!

初心者がカリキュラムに沿ってやるだけで本当に書く力がついているかわからなくなってくるところで、オリジナルアプリで自分の成長を感じれるので自分の成長を感じれます。

また、ただ作れたことが大事ではなく「カリキュラムにない機能を作るときの調べ方、コツ、考え方がわかるようになる」のがここでは非常に大きい学び!!

成果3 自分でわからない事を調べれるようになっている

エラー対応なども知っている用語などが増えてきて、調べる術が増えてきます。

これは本や動画学習だけでは身につかなかった技術?知識?だと思います

成果4 オリジナルアプリをメンターの支えがなくても作れるようになっている!!

メンターとオリジナルアプリを作る中でここが出来るようになります。

これができるようになることは非常に大切です。自分でガンガンオリジナルアプリを作りながら新しい機能を学べる・調べれる・エラーも処理できる下地が出来上がるのです。
あとはここから自分でひたすら自立して勉強に励むだけです。

この4つの成果を得ることで、その後は大きなお金をかけなくても独学でどんどん学べるようになった状態になれます。

 

 

 

 

 

※左2つがタイマーアプリ、右が単語帳アプリの画面になります。

もちろん、受験後で完全にiPhoneアプリ(swift)プログラマーとして完成形になれると思っていたらその期待には添えないかもしれません。(もちろん何十年もやっている人と数ヶ月の差なので)

ただ、見違えるくらい自分が成長していることを感じれ、毎日の勉強・新しいことがわかること・自分がやりたいことを作れることがめちゃくちゃ楽しい日々が待っています!

転職活動でも結構毎日オファーが届くようになります!

TechAcademy/テックアカデミー まとめ

私のTechAcademy/テックアカデミー iPhoneコースを受講した感想を記載してみました!

もしご参考となっていれば幸いです。
もし興味が湧きましたら,無料カウンセリング・無料説明会・体験だけでも受けてみるとよりいろいろわかるかもしれません!

無料キャリアカウンセリング

現役SEにプログラミング教室のことだけじゃなくプログラミング・SEのキャリアとしても相談できるので一旦受けてみるだけ受けてみるのがおすすめですよ!

もう相談は実際に簡単に受けて決めたいならこれらがおすすめです!

オンラインブートキャンプ無料説明会
TechAcademy 無料体験

あとはiPhoneコース自体の確認はこちら
iPhoneアプリコース

また、その後の学習結果は以下記事に書いておりますのでもしよければこちらも参考に

【入門】ios/swift未経験・初心者から 4ヶ月で4つのIphoneアプリを開発/リリースする具体的方法・手順【入門】ios/swift未経験・初心者から 4ヶ月で4つのIphoneアプリを開発/リリースする具体的方法・手順...

では、ありがとうございました。
みなさま、一緒に頑張りましょう!!